LEARNie(ラーニー)のグループレッスンのメリット・デメリット

小学生専用オンライン英会話LEARNie(ラーニー)のグループレッスンのメリット・デメリットについて
MENU

LEARNieラーニーのグループレッスンのメリット

小学生対象のオンライン英会話 LEARNie(ラーニー)は
日本初、グループレッスンを取り入れたオンライン英会話です。

 

 

大人向けのグループレッスンをするオンライン英会話はありますが、
大人になって英会話を習うならマンツーマンレッスンがいいなと思っていました。

 

 

子供もマンツーマンレッスンのほうが英語は伸びるかな?と思っていたんですが、
LEARNie(ラーニー)の無料体験レッスンを受けてみて
その考えは変わりました。

 

 

LEARNie(ラーニー)のグループレッスンのメリット

 

  • 子供の競争心が刺激される
  • 協調性が学べる
  • リーダーシップが身につく
  • 視野が広がる
  • 英語を話す友達ができる
  • 世界各地の友達から刺激がもらえる
  • 心強い
  • グループワークができる
  • ゲームが盛り上がる
  • レッスンに緊張感が出る

 

 

小学3年生の息子のLEARNie(ラーニー)の無料体験レッスンで感じた
グループレッスンのメリットはこんな感じです。

 

 

講師が生徒に

 

「誰から発表する?」 と質問したときに

 

じゃあ、僕から!
お先にどうぞ!

 

 

 

リーダーシップや協調性が学べる機会があると思いました。

 

 

普段、同じ小学生と英語で話す機会って
日本に暮らしているとなかなかないと思いますが
英語を学校で学ぶ中学生ならまだしも、
小学生で英語が話せる子ってなかなかいませんよね?

 

 

うわぁ!こんなに英語が上手なんだ!私も頑張ろう!
あれ?僕英語結構うまいんじゃない?

 

 

と同年代の小学生と自分を比べて
競争心が刺激されるのがいいなと親からすると嬉しいですね。

 

負けたくない!!っていう気持ちが
もっと英語を頑張りたい!というモチベーションにつながります。

 

 

 

LEARNie(ラーニー)って英語を学ぶだけじゃない。

 

どうしたら子供たちが楽しく英語を学べるのか。
英語を効果的に身に着けることができるのか。

 

英語を通して、
社会スキルを伸ばすことができるための工夫がされている
と感じます。

 

 

英語はコミュニケーションツール。
大勢の中で英語でどのようにコミュニケーションをとるのか。
順番に自分の意見を述べたり、相手の意見を聞いたりする。
対面で英会話するときも同じですよね。

 

 

自分ばっかり話す人は嫌がられる。
聞き役ばかりに回っていたら自分の意見がない人かな?って思われちゃう。

 

 

 

みんなで話しているときに相手の意見を聞く時は

 

How about you?
What do you think?

 

って聞くんだな〜

 

 

自分が先に話したいときには、

 

Can I go first?

 

って言えばいいんだな。

 

 

 

そんな風に大勢で英語で話すときのフレーズが自然に身に付きます。

 

 

LEARNie(ラーニー)のグループレッスンは体験してみる価値ありです。

 

 

LEARNie(ラーニー)のグループレッスンのデメリット

 

子供のグループ

 

 

LEARNie(ラーニー)のグループレッスンにはメリットもたくさんありますが、
デメリットもあります。

 

 

LEARNie(ラーニー)のグループレッスンのデメリット

 

 

  • 1人当たりの英語を話す時間が短い
  • 恥ずかしがりやな子は発言の回数が少ないかも
  • 積極的な子供が多く話しがち
  • 英語のレベルに差があると英語が出来る子には物足りない
  • レッスンの進行はマンツーマンレッスンより遅い
  • 話がそれてレッスンが脱線しやすい
  • シャイな子供同士だと会話が続かない
  • 子供の積極性がレッスンの充実度に影響しやすい
  • メンバーによってレッスンの濃度が違いそう

 

 

 

一緒にレッスンをするお友達によってレッスンの充実度が変わるだろうなと
思ったのが正直な感想です。

 

 

積極的に英語で話して、
どんどん質問するメンバーと

 

静かに黙って聞いているメンバーとのレッスンでは

 

レッスンで学ぶ濃さが違うかな〜と思いました。

 

 

 

マンツーマンレッスンで行われる英会話レッスンは
講師の質でそのレッスンの充実度が違うように

 

 

一緒にレッスンを受ける子供の質でも
授業の充実度は変わるんじゃないかなと思ったんです。

 

 

 

もちろん講師がみんなをまとめるようにリードはしますが、
レッスンをする人数が自分の子供を合わせても2人しかいないような場合は
相手の子供の積極性は大きな要素かなと思います。

 

 

 

LEARNie(ラーニー)は
2017年5月に設立したばかりの新しいオンライン英会話なので
これから生徒数は増えていくと思いますけどね。

 

 

 

ある程度生徒の人数が増えないと
グループレッスンのメリットがうまく引き出されないかもしれませんね。

 

 

 

【TOPページへ】

 

関連ページ

LEARNie(ラーニー)のバイリンガル講師
小学生専用オンライン英会話LEARNie(ラーニー)のバイリンガル講師について
LEARNie(ラーニー)の担任制のメリット
小学生専用オンライン英会話LEARNie(ラーニー)担任制のメリットについて
LEARNie(ラーニー)のアクティブラーニングって何?
小学生専用オンライン英会話LEARNie(ラーニー)のアクティブラーニングについて
LEARNieラーニーはプレゼンテーションスキルが学べる
小学生専用オンライン英会話LEARNie(ラーニー)でプレゼンテーションスキルが学べる
LEARNie(ラーニー)で英語のディベートスキルが学べる
小学生専用オンライン英会話LEARNie(ラーニー)でディベートスキルが学べる
LEARNie(ラーニー)のレッスンの進行の仕方
小学生専用オンライン英会話LEARNie(ラーニー)のレッスンの進行の仕方について
このページの先頭へ