LEARNie(ラーニー)で英語を学ぶ効果

小学生専用オンライン英会話LEARNie(ラーニー)で小学生が英語を学ぶ効果
MENU

小学生がLEARNie(ラーニー)で英語を学ぶべき理由

小学生の子供が英語を学ぶには

 

対面式の英会話教室もあります。

 

 

オンライン英会話はそれこそ星の数ほどあります。

 

有名なところで

 

  • DMM英会話
  • ネイティブキャンプ
  • レアジョブ
  • hanaso kids
  • グローバルクラウン

 

などがありますね。
すべてマンツーマンレッスンのキッズコースのあるオンライン英会話です。

 

 

料金をみても
LEARNie(ラーニー)が一番安いというわけではありません。

 

 

 

コストの面だけで考えれば
ネイティブキャンプは1日に何レッスンでも受けられ、
1か月レッスン受け放題で4950円と破格です。

 

 

 

では
なぜ、あえてLEARNie(ラーニー)を選ぶべきなのか?

 

 

 

それは、
LEARNie(ラーニー)が

 

  • グループレッスン
  • アクティブラーニング

 

を取り入れた日本初のオンライン英会話だから。

 

 

小学生の英語がぐんぐん伸びる、
小学生が楽しく英語を学べる工夫がLEARNie(ラーニー)にはされています。

 

 

 

特に、
人見知りで外国人とのレッスンは嫌がったお子さんには
日本語の通じるバイリンガル講師は絶大な安心感を感じるでしょう。

 

 

 

マンツーマンレッスンでは
だらだらしてしまうお子さんには
グループレッスンでの緊張感が新鮮なはずです。

 

 

小学生の
”友達には負けたくない!!”競争心をくすぐるのもグループレッスンのメリットです。

 

 

 

小学生の子供がLEARNie(ラーニー)で英語を学ぶと得られる効果

ジャンプする子供

LEARNie(ラーニー)で小学生の子供が英語を学ぶと
得られる効果は、

 

 

  • 英語がコミュニケーションツールになる
  • 日本語と英語がリンクする
  • 日本語で英語を学ぶため理解しやすい
  • プレゼンテーションスキルが身につく
  • ディスカッションやディベートスキルが身につく
  • 思考力が身につく
  • 協調性が身につく
  • 主体性が身につく
  • 自分の考えを英語にする力

 

 

 

 

これらが実現するのは、
LEARNie(ラーニー)は単に講師のあとに英語フレーズを復唱させるオンライン英会話ではないからです。

 

 

子供が自分の考えを英語にするためのアクティブラーニング

 

 

日本語から英語への変換
英語から日本語への変換
を可能にするバイリンガル講師

 

 

 

LEARNie(ラーニー)には、
小学生の子供が英語を話せるようになるための仕組みがあります。

 

 

 

小学生が英語を学ぶなら
すでに出来上がっている母国語である日本語を介して
英語という外国語を学ぶのが一番近道。

 

 

 

 

2〜3歳の子供のように
日本語と英語の違いがあいまいで
どちらの言語も耳で聞きながら吸収する年齢をすぎた小学生には
その年齢と脳の発達に合った方法で英語を学ぶべきです。

 

 

 

だからこそ最大の効果が期待できるのです。

 

 

分からない部分は日本語で確認する。
英語と日本語を切り替えながら英語を学ぶ。

 

 

それができるのがLEARNie(ラーニー)です。

 

 

 

英語が初めてでも、
英語の知識が一切なくても

 

 

子供たちは最初の日から
日本語と英語を少しずつリンクさせながら英語をマスターしていきます。

 

 

 

まるで日本語を操るように英語をマスターしてほしい。
英語を使って、その先に何をするか、何ができるかを見据えるなら
LEARNie(ラーニー)英語を学ぶことを選択肢にいれてみてはいかがですか?

 

 

【TOPページへ】

 


関連ページ

LEARNie(ラーニー)はタブレットかPCどっちがおすすめ?
小学生専用オンライン英会話LEARNie(ラーニー)のタブレットかPCどっちのデバイスがおすすめ?
小学生のLEARNie(ラーニー)の効果的な利用方法
小学生専用オンライン英会話LEARNie(ラーニー)の効果的な利用法
海外在住の子供のLEARNie(ラーニー)利用
小学生専用オンライン英会話LEARNie(ラーニー)の海外在住の子供の利用について
LEARNie(ラーニー)をおすすめする子供は?
小学生専用オンライン英会話LEARNie(ラーニー)がおすすめな子供や理由について
このページの先頭へ